鋳心ノ工房の鋳物急須は、室町時代をはじまりとする茶道の主座の道具、茶の湯釜に伝わる精神と技法を取り入れ、 今日のライフスタイルに合わせてデザインされたティポットです。

国の伝統的工芸品として第一次に指定されている山形鋳物は伝統的な手づくりによる技術または技法を用いて製造されます。

山形鋳物 鋳物急須 丸玉型

鋳物ティーポット平壺

TYPE: Sake-ware
CODE:

鋳心ノ工房の鋳物急須は、室町時代をはじまりとする茶道の主座の道具、茶の湯釜に伝わる精神と技法を取り入れ、 今日のライフスタイルに合わせてデザインされたティポットです。

国の伝統的工芸品として第一次に指定されている山形鋳物は伝統的な手づくりによる技術または技法を用いて製造されます。


詳細検索→ 買い物かごは空です 小計 注文の注意事項 チェックアウト 続ける 追加する 買い物かごに追加する 商品左 商品左 売り切れ 利用できません